スーパーフードスピルリナ

栄養価が高く、新しいスーパーフードとして注目されているスピルリナは、細胞レベルで体を健康にしてくれ、美容にも良いと評判の食品です。ここでは、スーパーフードスピルリナについて、ご説明します。

スピルリナとは、単細胞微細藻類に分類される藍藻類の一種であり、幅は0.005ミリから0.008ミリ、長さは0.3ミリから0.5ミリ程しかなく、地球上に30億年前から存在している生き物です。スピルリナとは、ラテン語でねじれや、らせん形を意味するスパイラルが由来となっています。スピルリナは、中東、アフリカ、南米などの熱帯地方で自生しており、35種類ほど存在しています。繁殖力が強く、栄養価が高いものが食用として使用されています。また、栄養価だけでなく、消化率も95パーセントと非常に高く、豊富な栄養素はしっかりと体に吸収され消化される事から、将来の食糧源として注目されているのです。スピルリナの成分は、約60パーセント以上がタンパク質で出来ており、その他にもビタミン、ミネラル、食物繊維、不飽和脂肪酸など、50種類以上の有効成分が含まれているのです。育てやすく、加工もしやすい事から、人工池などでも大量栽培されており、安く手に入ります。今後より一層、健康食品として期待されている食品です。

スピルリナは非常に栄養価が高く、ダイエット、美容、健康を補う、実に優秀な食品と言えます。健康的な体を手に入れたい方は、是非一度試してみてはいかがでしょうか。

Pocket

2017年12月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の投稿

人気記事